本文へスキップ

図書館司書資格の通信

図書館司書資格を取得できるおすすめ通信

トップページ図書館司書の資格取得した人の口コミ > 在宅で図書館司書(国家資格)を取得

在宅で図書館司書(国家資格)を取得


派遣社員として働きながら、近畿大学通信教育で図書館司書の資格を取得しました。

インターネットを上手に活用した在宅学習で、仕事と勉強の両立してがんばりました。

女性・20代・愛知県在住


近畿大学通信を選んだ理由

派遣社員として企業で働く事務員

短大後、派遣社員として複数の企業で働きました。

非正規雇用のため不安でしたし、資格やスキルも何もなく、このまま年をとったら仕事さえなくなってしまうのではないか、とにかく不安な毎日でした。

どうせなら好きなことを仕事にしたい、と思い国家資格である図書館司書を目指すことに。

派遣社員として働きながら資格取得できる近畿大学短大(通信教育)を選びました。

近大通信に入学後の感想

布団の中で読書する派遣OL

勉強をするのは、短大を卒業して以来だったので、最初は要領がつかめず大変。特にレポートをどう書いていいのか、わかりませんでした。

学習センターに相談したりしながら、コツコツのまじめに取り組んでいるうちに、なんとなくコツがつかめてきました。

1年間がんばって、図書館司書の資格を取得できました。


Web授業を受講、在宅で資格取得

ベランダで本を読む20代女性

スクーリングに大阪まで通うつもりでいましたが、Web授業をうけることでスクーリングに通学しなくてもよかったので、助かりました。

派遣社員は働いた分しかお給料がもらえないので、仕事は休みたくありませんでしたから。

大阪までの交通費や宿泊費といった出費もなく、安月給の派遣社員にはありがたいシステムでした。

授業だけでなく、レポート提出も郵送かネット提出を選べたり、試験も会場でうけるか、Web受験か選択できたり、とにかく便利。

全て在宅学習だけで図書館司書の資格を取得できました。 

図書館に就職したい!

絵本の中の主人公になった気分で読書する

もともと登録していた派遣会社の営業担当者さんに、図書館司書の資格を取得したことを伝えたら、最近の図書館司書は、派遣社員をつかうところが増えていること教えてくれました。

司書の資格を取得したことで、少しは安定した雇用を得られそうですが、やっぱり正社員がいい。大学の図書館か、大手企業の資料室で、正社員として働きたいな。

近畿大学の評判・メリット・デメリット