⇒イチバン人気の通信はこちら!

玉川大学(通信教育)で図書館司書の資格取得!評判・学費・スクーリング

玉川大学通信教育の口コミ評判

玉川大学通信教育・司書講座

玉川大学(通信教育)の司書コースは、全国で科目試験を実施し、また9種類のスクーリングを開催。

働きながらムリなく図書館司書の資格を取得できます。

入学試験はなく書類提出のみ。入学時期は4月と10月。最短1年

図書館司書と司書教諭の資格取得ができます。

無料★資料請求しよう!

玉川大学(通信)のメリット

司書コースがあります。

玉川大学 通信 司書 評判

玉川大学で司書コースには、2つの学び方があります。

・大学卒業も目指す『正科生 履修1』

・大卒・短大卒の方は、司書資格を取得するのに必要な科目単位修得後、所定の手続きをもって終了する『正科生 履修2』

科目試験とレポートはオンラインで可能

玉川大学(通信)図書館司書の口コミ評判

玉川大学では、2020年度にレポート提出がネット経由でできるようになりました。さらに2021年度には科目修了試験やスクーリングがオンライン対応に切り替わりました。

場所を選ばず勉強が進められるので、地方住まいの人も安心して入学できますね。

9種類のスクーリングを開催

玉川大学 通信 司書 評判

土日・スクーリングのほか、春期・夏期・冬期・土日・2月とスクーリングの種類が多いので、自分のライフスタイルにあったスクーリング日程を選ぶことがます。

かつては学外スクーリングを開催していた玉川大学ですが、現在はこれに変わってオンラインスクーリングを導入しています。

スクーリングを受ける人は、東京かオンラインかどちらかを選んで受講できます。

アンケートでは、高い満足度を記録

玉川大学 通信 司書 評判

在学生の学修満足度は82.2%

他の人に勧められる大学とした人は88.8%

事務職員の対応総合満足度は57.0%

2019年度 在学生アンケート結果より

オンラインでの学習環境が充実しており、地方の学生でも学びやすい通信制大学です。司書だけでなく、司書教諭も目指せます。

玉川大学のデメリット

図書館司書の就職支援サービスはない

玉川 デメリット

玉川大学通信制課程では、図書館司書の就職斡旋や求職情報の提供サービスを行っていません。

資格取得後、司書として働きたい人は自分で就職活動をする必要があります。

無料★資料請求しよう!

玉川大学で図書館司書資格を取得した体験談

玉川大学通信講座で司書を目指す

玉川大学通信教育部図書館司書課程を選んだ理由

社会人として仕事と両立しながら学べる大学であることと、通学可能な距離にあったことから選びました。

尚、入学にあたっては、書類選考のみであり、選抜試験はありませんでしたので、受験対策は全くしませんでした。

スクーリング

小田急線の玉川学園前という駅そばに大学キャンパスがあり、そこでスクーリングがありました。

しかしごく一部の科目が対象なので、通う頻度は多くなかったです。

講義は大教室で、学生は社会人層が多かったです。

スクーリングの授業内容は、記憶の限りですが、たとえば経済学のある本が経済学のどの区分に属するかというようなことを学びました。

図書館司書の資格を取得するには

図書館司書になるには

所定の単位数をとれば課程終了になります。単位の取得方法は、自宅等での学習とスクーリングです。

そのうち、スクーリングは、一部の科目のみ必須でしたので、ほとんどは自宅等での学習でした。

自宅での学習は、まずテキストを読み、内容をしっかり理解し、その上でレポートを提出し、最後に単位認定試験を(これも自宅等で)受けるという流れでした。

その試験にパスすれば、その科目の単位がとれるという仕組みでした。

尚、平日は1日に1時間程度、休日は1日に3時間程度勉強しました。

きちんとした教育に満足

まず、レポートについてですが、添削の先生方はきちんと読んでチェックしてくださいました。

テキストをしっかり読んで理解してからレポートを書きましたが、赤ペンでびっしり指導が入ったレポートも返ってきたこともありました。

しかし、不当な評価ではなく、厳しい指導はそれだけ真面目に向き合ってくれた証拠でした。

次に、単位認定試験も、決して不当な採点はなく、ちゃんと勉強すればそれなりに認めてもらえたのも良かったです。

評価はS、A、B、C、Dとあり、C以上が合格でしたが、きちんと勉強した科目にはAもSも付きました。

仕事との両立には一苦労

仕事との両立は、なかなか大変ではありました。

まず、スクーリングは、日時が決まってますので、自分の裁量がききません。(対象の科目数が少ないので、それほど負担ではありません。)

大変なのは、むしろ自宅等での学習でした。

とくに平日は、仕事の疲れが残っているときに、勉強時間を確保しなければならないので、それがなかなか大変でした。

通信での勉強は、誰も強制はしてくれない世界ですから、自分でコントロールしなければなりませんでした。

玉川大学通信はこんな人おすすめ!

玉川大学の卒業生がぶっちゃける本音の口コミ評判

通信教育で勉強することは誰も強制してくれませんし、自ら勉強したいという気持ちがなければ、なかなか持続が難しいのではと思います。

なので、全員にオススメはしません。

しかし、社会人としていろんな仕事に取り組んでいくと、こういう場合どうしたらよいのだろうと壁にぶち当たることが多いと感じます。

そんなとき知恵を学ぶ場がエデュケーションではないかと思います。自分で主体的に学びたい人にはオススメできます。

もちろん、図書館司書の資格を得たい人には当然オススメです。

学んだことは日常の仕事で見えない財産

私の場合、図書館司書の仕事に転職したわけではないので、得た資格が直接は活きておりません。

しかし、学んだことは、直接は見えないけれども財産の一つになりました。

というのは、日常の仕事で情報を検索したりファイリングしたりするときに、通信課程で学んだことがためになっているからです。

司書の方々は、膨大な本やごちゃごちゃした情報を「機能的に」分類して、必要なときにいつでも取り出せるという知恵を持っています。

その知恵の一部を通信課程で学べたことは、司書の仕事ではなくとも役立っております。

50代男性の体験談

住所・電話番号・アクセス

  • 大学名:玉川大学
  • 住所:東京都町田市玉川学園6-1-1
  • 電話番号:042-739-8882
  • アクセス:小田急線「玉川学園前」駅から徒歩3分

無料★資料請求しよう!